2019年09月26日

タイ語が習いたい&EDvisaなんならワークパーミット欲しくて語学学校のYMCA行ってみた☆チェンマイ語学学校

サワディージャオ。
きよみです。

3ヶ月なんてすぐ過ぎちゃうんだよねー。

ツーリストVISAなんとか無事に取れたけど、11月末までだし。

つーわけで、YMCA行ってみた。
IMG_20190926_114218.jpg
EDVISAか、もしくはワークパーミットなんて貰えないかな~と、おもって。

入ってすぐ左側に受付?というか、スタッフさんが沢山いるお部屋があります。

おずおずと入っていくと、

「サワディーカー」
って向こうから言ってくれました。


「あの~、私タイ語でEducation VISA貰える学校探してるんですけど…… 」

そしたら、隣の部屋に詳しく話してくれる人がいるらしくて、スタッフの女の子が一緒に行ってくれました。

「なんか、この日本人の女の子(子?)が、エデュケーションビサ欲しいって」

そしたら、メガネかけた小柄な女性がこちらへ来てくれて
めっちゃ、早口の英語で説明が始まった!!!

さすが学校!
とか感心してる場合でなくてさ

「ごめんなさい、も少しゆっくり……」

「あぁ、ごめんなさいね^^;」

そしたら今度はゆっくりめに話してくれました(決してゆっくりでは無い)。

そしたら、今はタイ語のレッスンやってないから、VISAは出してあげられない、と。。
なんかね、5人集まらないと開催しないんですって。

って説明されたとこで

「ん?なんかどっかで聞いたことあるな、これ」
そういえば、私の友達が以前学校を探してる時にこんな話してたなぁ。
ここかー。。


「えっとー、そしたら日本語の先生は?」
と勇気を出して言ってみた。

そしたら、こちらも生徒が人数足らずみたいな事言ってた。
てかもー、途中から又早口英語になっちゃってたので多分ですすみません。


「この辺だと、プロランゲージってとこがVISA出してくるれんだけど、たっかいんだよね。」

そうですかー。

あと、ウォーレンの事も言ってたな。
なんか内容わすれちゃったけど。

私が若干しゅん、となってたら、最初の女の子が色々話しかけてくれて

「日本のどこなの?」

「2年も住んでるっていうけど、ずっと観光してるの?」

「どこに住んでるの?」

などなどなど

それで、何かもしなんかあったら連絡するね、
と、メルアド聞かれ

その女の子とLINE交換。

「Keep in touch!私タイ語教えてあげるよ!」

え。生徒でもないのに?
優しい。。

めっちゃ可愛かったなー。

可愛い子は中身もいいのよね。


さて、スチューデントビサだけど、まぁ、大人しくNESで出してもらおうかな。。

あそこなら勝手知ったるだし、教えてくれる先生も知ってる。
すんごいいい先生っていうのも知ってるし。(一緒にゴハン何度かしてる)

でも、違う環境に行きたいんだよなー。

ちなみにNESは23000バーツぐらいだったかな?

もう一度ちゃんと聞くか。
やれやれ。


いっその事バンコクとかも行ってみようかなぁ。。


posted by 聖美 at 17:39| Comment(0) | チェンマイ 語学学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください