2019年08月31日

ラオス ビエンチャンにVISA取りに行ったら予定外の面接に時間かかって飛行機乗れなかったお話

サワディーじゃーお
きよみです。

先日、ラオスにタイのツーリストビザを取りに行ったんですよね。

で、予定としては、
水曜日の昼に飛行機でラオス入り。
翌朝、木曜日にタイの領事館へ
翌昼過ぎ、金曜日にタイの領事館へパスポートとVISAを受け取りに
少しカフェでも行って、屋台のパン買って、ウドンターニー空港へ

私の予定では金曜日の夜にはチェンマイへ。。


と、思っていたら

金曜日の昼過ぎ、ラオスのタイ領事館へパスポートを受け取りに。

私の番号は11番だったので、まぁ、早く帰れるだろうと思っていたら。


「11番?ああ、隣の窓口行って」

え?

なに、なに
このパターン。

で、隣の窓口に3人ぐらい並んでて後ろに並ぶ。

そしたら、私の前の人

「VISAは発行出来ません」

って、言われている……

渋々帰っていく女性。


え、やばくない?


「11番?ああ、中に行って」

って、コピー機とかがある建物指さしてる。


え、なになにこれ。

んで、中に入ると何人か椅子に座って静かに待っている。。

受付らしきとこに行って、11番、と告げながら表をチラ見すると
私は2番目で、あと10数名ほどいるっぽい。。


ラオスって簡単にVISA取れるんじゃー無かったでしたっけ?

すると、おじ様が呼ばれ、どこかのお部屋に入っていきました。

あー、面接か。


実は、ラオスに来る前に友達から連絡があって、日本からバンコクに入国する際、強制送還されそうになったと……

それを聞いていた私は、ある方にその事を話していました。


その方は、

「もしかしたら、ひっかかるかもね。ちょっと下準備しておいた方がいいかも。」

と、言われていました。

たとえば、どうしてタイに居たいのか聞かれたら、

「私は、タイの歴史が好きで、もっと勉強して、日本のみんなに伝えたいです。」

とか、

あと私はNESの英語の授業がサボり過ぎで残っていたので

「この3ヶ月で英語をもっと勉強して、次はタイ語を習いたいです」

とかとか、

「とにかく、何か書類みたいの自分で書いて作っておいて、それを見せたりするといいよ」

と、言われていたのでした。


そうか、下準備ね。

と、心づもりはあったものの、帰りのスタンプ押すとこで言われると思ってたので、まだ準備してない!!!

VISAもパスポートも無事にもらって、ゆっくりカフェでも行って書くつもりだった私。

慌ててiPadのメモ帳ひろげて、「今後の予定」を書きなぐる。


数分後、先に呼ばれていたおじ様が戻ってきて又ウェイティング。

そんでもって次私。


扉の向こうに椅子に座った爽やかイケメン面接官。

とか言ってる場合ではなく

「きよみ、そこに座って」

とニッコリ。

そして面接が始まり始まり。

やっぱり聞かれることは、今回のツーリストVISAをとったら、その3ヶ月で何をするのか?とか、

でも、それは日本でも出来ることでは無いのか?

とか、色々鋭いツッコミされながら


「そうだけど、私チェンマイが好きなんですー!」

と最後はダダをこねる子供w 

他にも、月にどれぐらいお金を使ってるか?

タイで働いているのか?
(↑もし、働いてる人は、ここで働いてるって言ったら不法労働ですから気をつけて!……たぶんですけど)

(働いていない場合)お金はどうやって工面しているのか?

などなど……

私はとにかく、ここに来る前に貯金をずっとしていて、そのお金で暮らしている。
と言っていました。


そして、10分か20分ぐらい?(わからんw )の面接が済み、また待機……。

その間、なんと私の後に面接した人が、3分ぐらいで面接終わって、パスポートもVISAももらって帰っていくではないですか!

しかも、私、その日の19:10のウドンターニー発のフライト取ってるんですけどー。

え?私もしかして強制送還されちゃう???

でもまぁ、タダで日本帰れるならいいけど。。
タイの荷物どうしようかな。。

とかちょっと諦めてたら、

16:30ぐらいかな?
やっと呼ばれて無事VISA取得!

てか、飛行機あるんだからくれるんならもっと早くちょーだいよ!!!


今回は私はツーリストVISAが無事に取れましたけど、
実際目の前で貰えずに帰っていく人を見たので、
ラオスも厳しくなったんだなぁと、痛感……。

今までが緩すぎだったのかもしれないですけど。

待機してる人の中には、私みたくEducation VISAを取って、それの期限が来たのでツーリストVISAを取りに来た人がいました。

てか、今考えたら、「NESの授業がまだ残ってるのー」
と言ったらすんなり貰えたんじゃ無いか?とか
今になったら色々思い浮かぶけど、
あの時はNESの事全然抜けてた!笑

でも、どんな事を言ったら取れて、どんな事を言ったら取れないのか、
よくわからないから、とりあえず取れたので良しとしよう……。


そして、イミグレの出入口で、私の前にいたおじ様とちょうどタイミングが同じになって、お話。


ちょっと長くなったので、続く……


posted by 聖美 at 15:39| Comment(0) | タイビザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください